Brief history and back ground

マスコットグループ / その成り立ちと背景

マスコットグループは不織布界における30年来の リサーチ、
開発の経験を持ち、世界でも類を見ない不織布の総合的、かつ先進 的な製造、
製品開発者及び供給者としての信頼を築いて参りました。
弊社は台湾で機械メーカーとしてスタートし、1994年に最初の 生産ラインを開発、
1998年には弊社独自の製造ラインを完成し、実生産稼動の経験 を積みながら
信頼と実績を重ねて参りました。
現在までに世界中で10ラインを設計、設置し、様々な不織布の生産設備、研究開発、
及び原反、製品の製造、開発、部品やメンテナンス、ひいては原料 の調達までと
幅広い分野でサービスを御提供致しております。
現在では台湾での不織布生産ラインの他に、中国にジョイントベン チャー生産ライン、
製品製造機械を持ち、日本を初め、韓国、アメリカ、フランス、イ ギリス、デンマーク、
オーストラリア、香港、ブラジル、トルコ、インド、イスラエルな ど、世界中のお客様と
お取引させて頂いております。